川崎カフェ日和

神奈川県川崎市を中心におしゃれなカフェを紹介してます

カフェ・パティストへ行ってきた

カフェ・パティスト

 

今回は向河原のカフェに行ってきました。

向河原は通るくらいでじっくり立ち寄ることはあまりなかったのですが、

意外と穴場カフェがある気がするんですよね。

 

カフェ・パティストは向河原駅から徒歩3分ほどの好立地。

わたしは家から歩いて行ったんですが、

武蔵小杉付近なら歩いて行ける距離ですね。

 

f:id:mrmyself39:20180515164216j:plain

 

「Patiste」の文字が。

建物自体は普通の雑居ビルですが、ワインボトルのようなものが飾ってあったり、

小奇麗に気遣ってる感じがしますね。

 

f:id:mrmyself39:20180515164745j:plain

 

お昼時なのでランチメニューの看板が出てました。

なかなかのお値段ですが、

前菜プレートが気になりますねー。

メインディッシュは「魚」か「肉」ならわかりますけど、

「パスタ」か「肉」という選択は珍しいですね。

 

白いボロネーゼとかレモンオイルとかフレッシュトマト、オレガノのソースとか…

イタリアンなおしゃれ感満載でそそられます。

 

f:id:mrmyself39:20180515165209j:plain

 

店内に入ると男性の店員さんとシェフさんが。

厨房も広くて料理へのこだわりを感じます。

ビルを見たときも思ったけど、元々は違う会社が入ってたのかなぁ?

カフェらしく店内は素敵に改装されてありますね。

 

f:id:mrmyself39:20180515165531j:plain

 

先ほど見かけた看板と同じランチメニュー。

パスタも美味しそうですが、

わたしは肉料理の「薩摩鶏のソテー フレッシュトマトとオレガノのソース」を注文。

飲み物はアイスティー。

デザートもセットで食べれるといいんだけどなぁ…(笑)

 

ランチセット 1300

前菜プレート

f:id:mrmyself39:20180515165942j:plain

 

豪華…!

何これ、めっちゃ素敵じゃないですか!

前菜とパン、スープ、キッシュのプレートです。

 

パンは2種類。ホテルのパンみたいに焼きたて。

白いパンはやわらかくてふわっとしてる。

フランスパンは歯ごたえがあります。

スープはかぼちゃのスープ。

トロっとしててスープというよりババロアみたい。

何スープっていうのかな、これ。

かぼちゃの甘味が良い。

前菜はドレッシングがかかったレタスと鴨の肉かな?

キッシュはベーコンと野菜のキッシュ。

小さいんだけど手がこってて優しい味。やわらかい。

レジの近くに大きなキッシュ売ってたけど美味しそうだった…

 

メイン(薩摩鶏のソテー フレッシュトマトとオレガノのソース)

f:id:mrmyself39:20180515171537j:plain

 

これまた豪華…!

 

本格イタリアンという感じですね。

オレガノソースは酸味の効いたさっぱりソース。

素材の味を引き立てる感じですね。

このフレッシュトマトがとても良いなぁ。

鶏肉のソテーと相性がいい。

ソテーは皮がカリッとしててジューシーです。

野菜もたっぷりで、ポテト、いんげん、だいこん、ズッキーニ、しめじ、コーンなど盛りだくさん。

満足感がありますね。

 

飲み物のアイスティーは撮るの忘れてしまった(笑)

 

お値段は1300円でした。

 

素晴らしい本格イタリアンでしたねー!

カフェというレベルを超えている気がする。

腕のいいシェフが美味しい料理を振る舞ってくれるお店ですね。

値段はそこそこだけれど、

このくらいの料理が食べれるなら安いのかもしれないですね。

 

是非ママ友ランチにでも立ち寄って欲しいお店です。

美味しかった!

 

交通の便 ★★★★★★★★(8/10)

店内 ★★★★★★★(7/10)

味 ★★★★★★★★(8/10)

値段★★★★★★(6/10)

 

予約はこちらから↓

 

パティスト

【住所】〒211-0011  神奈川県川崎市中原区下沼部1762 セントラルガーデン207

【アクセス】JR南武線 向河原駅 徒歩2分、東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩6分

【営業時間】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)

【定休日】月曜日

 

f:id:mrmyself39:20180524111017j:plain