川崎カフェ日和

神奈川県川崎市を中心におしゃれなカフェを紹介してます

カフェ・ザ・ローズへ行ってきた

カフェ・ザ・ローズ

元町・中華街駅から徒歩8分。

港の見える丘公園の近くにあるカフェ・ザ・ローズへ行ってきました。

カフェ・ザ・ローズは山手111番館内の中にあるカフェで、

手入れされたお花や木々に囲まれた場所。

この日は台風一過で快晴。見晴らしも良好でした。

 

f:id:mrmyself39:20180731103247j:plain

 

西洋館なだけあっておしゃれで洗練された雰囲気です。

店内はちょっと古びていてそこまで広くありませんでしたが、

広々としたソファもあり、大人数でも楽しめそうです。

この日は家族連れが多かったかな。

外を見渡せるテラス席もあります。

 

f:id:mrmyself39:20180731103827j:plain

 

美しい庭園を眺めていると、

お姫様になったような優雅な気持ちに浸れます。

あぁ、ずっとここにいたい(笑)

 

この日は既にお昼を家で食べて来ていたので、

15時のおやつとしてケーキと紅茶のセットを注文。

 

いちごとブルーベリーのケーキ

ヴェルサイユローズティ   1100

f:id:mrmyself39:20180731104210j:plain

 

素敵なお皿で運ばれてきたいちごとブルーベリーのケーキ。

苺ソース、苺クリーム、スポンジ、クリーム、スポンジの5層。

この切り方もまた洒落てますよね。

ピンクの苺クリームと白いクリームが鮮やかです。

 

苺ソースは苺とブルーベリーの果実がそのまま乗っていて甘酸っぱい。

苺クリームは果物の酸味を残しながらまろやかな味わいです。

白いクリームは普通のクリームとちょっと違っていて、

柔らかくてきめ細かいなめらかな味。

ベリーのフレッシュさと異なるクリームの甘さの相性がとても良くて美味しいです。

上品な甘さが口いっぱいに広がります。

 

f:id:mrmyself39:20180731105431j:plain

 

ヴェルサイユローズティ。

癖がなくあっさりした味わい。

ローズの香りがふわっと広がります。

オリジナルローズティも注文したのですが(写真はありませんが)

オリジナルローズティが成熟した女性のような芳醇な香りなのに対し、

こちらのヴェルサイユローズティは若い女性のようなフレッシュで華やかな香り。

とても好みの香りで気に入ってしまいました。

 

ラムレーズンのケーキ

オリジナルローズティ 1100

f:id:mrmyself39:20180731110638j:plain

 

ラムレーズン。

こちらは生チョコレート、白いクリーム、スポンジ、ラムレーズン入りの白いクリーム、スポンジ、白いクリーム、スポンジの7層。

いちごとブルーベリーのケーキは黒いスポンジでしたが、

こちらは茶色いチョコスポンジ。

 

ラムレーズンのケーキってあまり見かけないので新鮮でした。

上の生チョコレートが濃厚なのに対し、

チョコクリームは程よい甘さで、ラムレーズンの酸味もあります。

チョコとラムレーズンの組み合わせ、美味しいですね。

こちらも満足できる1品でした。

 

お会計は2つのケーキ、紅茶を合わせて2200円でした。

 

ランチの方はわかりませんが、ケーキと紅茶は非常に美味しかったです。

今までのカフェ比べて格段に上品で高級感がありました。

でも値段を考えるとそこまで高いわけではないので、お得な気持ちになります。

駅から少し遠いかもしれませんが、

周りには港の見える丘公園や西洋館もあるので合わせて楽しめるのではないでしょうか。

個人的にはかなりおすすめのカフェです。

 

交通の便 ★★★★★(5/10)

店内 ★★★★★★★(7/10)

味 ★★★★★★★★(8/10)

値段 ★★★★★★(6/10)

 

カフェ・ザ・ローズ

【住所】〒231-0000  神奈川県横浜市中区山手町111 山手111番館内

【アクセス】中華街駅より徒歩8分

【定休日】第2水曜日

 

f:id:mrmyself39:20180731111846j:plain